Translate

2013年1月24日木曜日

干し芋と宜興紅茶

ナイスな組み合わせ。
頂きものの干し芋が
ずっしりしっとりで、焼き芋のような
フワフワな甘み。焼いてみたら
また表面サクサク、中はもっちり(*≧∀≦*)

宜興紅茶の柔らかいあまさとあうかなぁ~?
(^o^)  おぉ、合うあう!

金駿眉(ジンジュンメイ)っていう
すっごく希少な中国紅茶がありますが、それが焼き芋のようなあまみがフワァーっと口の中にひろがるんです。

そんな感じの組み合わせ(*^^*)

中国紅茶は、インドやスリランカ産より、タンニンの含有がすくなく、胃にやさしく、ストレートで楽しめます。