Translate

2012年7月4日水曜日

中国茶研究会7月

毎月一回 同期の中国茶芸師4人で 中国茶研究会を開いています。
場所は四天王寺にある「無我茶館」のお部屋をお借りし、茶芸師資格取得の講座でお世話になった王 愛慧先生のアドバイスを受けながら より 中国茶の知識を深める為の勉強をしています。

本日のお茶は7種
            
               旨み成分が豊富で 美味しい緑茶。
             夏は 滋養になりそうな旨みと 涼しさ呼ぶすっきり苦味がいいです。  


               なんとなく すっぱいような 醗酵した感じの味はなんだったん                          
               だろ~? 緑茶なんだけど。


              安吉白茶の茶葉を紅茶にしあげたものだそうです。
              やさしい甘み あっさり風味です。



鳳凰単叢の芝蘭香と桂花香です。
茶葉の香りは蜜蘭香みたいに磯の感じじゃなく
乾いた状態から花の香りを漂わせていて
テンションあがりました。
湯を注ぐとより花の香りがたち 夢ここちな気分になりました。


このほか 黄山毛峰、台湾佛手がありました。
写真撮り忘れました。
すいません。



          なつかしお菓子 このうちわ。
         無我茶館のSさんが出してくださりました。
         基本自分たちで茶菓子は用意するのですが、 今回 もって来たのが少なくて
         すぐなくなっちゃって  かわいそ~に思えたのかも。
         みんな いつも菓子大食いなんで、、、 (笑)