Translate

2013年5月28日火曜日

塩ミルクティー

今度の日曜日
日本橋にある古本屋さん
「蒼月書房」さんにて
読み聞かせ茶会を
ひらきます。

読み聞かせの本も決まり
いっしょにやる月組のみんなや、読み手のSさんもすごく積極的に準備手伝ってくださって感謝です。

本のお話の舞台がモンゴルということで、
モンゴルの伝統的な飲物
「塩ミルクティー」を出してみたいなと、試作してみました。

生プーアール茶を鍋で煮出し、濾したあと  ほんとは羊の乳ですが、
濃い味の牛乳と 塩を
そして、バターを入れずにコクを出すにはと、少々はちみつを加えました。
そしてひたすら撹拌。

塩は小笠原諸島の塩が少し甘みと旨味が感じられたので、選んだのですが、

モンゴルって
海遠いから多分、違う感じの味の塩なんだろうな。

岩塩らしい。

できあがりは、
見た目は、なんの変鉄もない、紅茶のミルクティーと一緒。

味は?(/ー ̄;)   なかなかいい感じで  異国を思わせる味になってます。(笑)

参加されるみなさん
お楽しみに。