Translate

2013年9月30日月曜日

フィンガーピッキング ギター class発表会




フィンガーピッキング ギター クラス発表会にギタレレで参加しました。
他の人達はみんな ギター演奏です。
身体でっかいので、
余計に持ってるギタレレがちっさくみえる。
さらに立って弾いてるし(笑)
これは、前回 人前で発表したときに
座ってると 自分の弦押さえてる指先みないと弾けないので、
見ようとして
どんどんギタレレに身体被ってしまって
前からみて
私の頭で
ギタレレ隠されてしまって
なんか不細工だったので
立ったらどうかなーと、やってみました。
でも、、、
............(。>д<)
格好より演奏がね   でした。
最初は緊張するから
ぎこちないのは、仕方ないかもしれないけど
弾きはじめて
1分過ぎたあたり
気持ちがだいぶん落ち着いてきて
よかったと思ったとたん、
今、指に針金入りました? ってくらい
カキコキさらにぎこちなくなっていく。
今回で人前で発表するの
三回目なんですが、
毎回、同じパターン。
なんなんだろうー?
次回は12月の
サーヤとのDuoでの発表会。
その時までには
上手くできるよーに、また練習します。
今日は
他のギター弾かれた方々は
楽しそうだし、個性的で、いい感じでした。
先生の演奏もあり
当たり前だけど
上手い!スゴイ♪ 
自分の発表前だったので、
ずっと先生の演奏聴くだけのほうがいいかもーと思いました。
今年は先生のフィンガーピッキングクラスが開講されて10年の記念の年なんだそうです。
自称、先生の一番弟子の方が
おっしゃってました。
なんか
記念の会に
私も参加できて
よかったです。