Translate

2013年12月23日月曜日

応急の養生茶

一昨日の晩
少し喉痛いなぁと感じながら寝て
次の日目覚めたら
より痛さが増していました。
「あぁ、やられたなぁー」

ここから
何もしないでいると
微熱が出て、その熱下がると
鼻水が出て、声がかれて、咳が出て
ズルズル正月まで長引いてと
なるパターン。

そこで、
今回は
揃えてました(^^)v

金銀花、菊花茶、そして先日中国茶の先生に頂いた自家製の陳皮(温州みかんの皮を干したもの)
それに、台湾の四大銘茶の一つの
文山包種

ブレンドしまして
炎症を緩和する養生茶。

更に
昨日は冬至でしたので
柚湯に入り

たっぷり作ったお茶を
枕元にも置いて

目が覚める度に
喉潤しながら

一晩寝ました。

まだ、少しイガイガしてるけど

これ以上はひどくならない感じです。

良かった。

暫く、このお茶持ち歩いて
少しずつ飲みます。

常備薬ならず
常備茶があると
こころ強いです。